Amazonで買うメリット ゼファルリン

価格は公式サイトでもAmazonの出品でも1箱なら13,800円で一緒になっていて、偽物ではなく商品の質としては本物です。 微妙なお得感ですが、Amazonでゼファルリンを購入すればAmazonポイントが貯まるのでお得との口コミです。

配送元が信用が高い会社なので箱が届けられても開封されない限り怪しいものとは家族に思われないので安心なのもメリットです。 クレジットカードで決済したが送られてこなかった、銀行振り込みをしたのに連絡がないというトラブルの不安も抱えなくて済みます。

Amazonでゼファルリンを購入するデメリット

Amazonに出品しているゼファルリンは偽物ではないですが、公式サイトのメーカーが出品している訳ではなく無許可で勝手に行っている行為です。 製造メーカーはAmazonに出品することを止めて欲しいと伝え、最悪な場合は提携解除しますと通告しています。

Amazonのゼファルリンは、メーカーからアフィリエイターが一度購入して開封しないで出品しているのが本当の事情です。 アフィリエイターは報酬を貰えるので、1箱あたり8,101円で購入することができます。 それをAmazonで13,800円で売るので、販売手数料を10%とすると、差額の利益は1個当たりなら4,319円になります。 ゼファルリンを公式サイトで買って開封しないで新品として出品してAmazonで販売している仕組みがこれになります。

一度転売しているので購入後に何かトラブルがあったらゼファルリンのメーカーではなく、何の知識もないアフィリエイターになります。 Amazonでも特定商取引として出品者は住所と名前を出してますが、電話番号が050のIP電話だったりとすぐに個人が特定されにくいように、そして逃げれるようにしていて信用性が低いです。

ゼファルリンの製造メーカーからAmazonに勝手に出品しないでくださいと言われているのに警告を無視し続けて、お金儲け優先でやっている人に責任を取る気がある訳もないのが普通です。 そういう輩が50社もいるので美味しい商売かもしれませんが、偽物ではないですが何かあった場合を考えて公式サイトから買いましょう。

一度製造メーカーから個人に配送されているので、消費期限がいつなのか?一度も開封されていないのか?が全く分からないのがデメリットです。 また配送されるゼファルリンと一緒にお客様お問い合わせセンターの用紙が同封されていますが、公式サイトで購入してない場合に履歴がないので対応して貰えるかが疑問です。

結論としてゼファルリンをAmazonで購入しない方が良い理由

Amazonのゼファルリンが偽物か本物かではなく、シトルリンというサプリメントの性質上で口コミを見ても副作用が起きる可能性があるので、責任を取って貰える公式サイトで購入するようにしましょう。 シトルリンの商品は他でも血圧が急に上昇する、心臓疾患の人が急に胸が痛くなる、吐き気があるといった、バイアグラに近い作用が起きますので注意が必要です。

このような副作用の被害がシトルリンでは起きるので、店舗のドラッグストアではシトルリンのサプリメントを市販してない場合が多く、ゼファルリンも公式サイトが他所に委託することもできません。 製造メーカーから正規に購入した場合は、紙の箱に薄いラッピングがしてありますので開封したら分かりますので安心です。

公式サイトが注意してもAmazonでの出品者が後を絶たない理由としては、恐らく公式サイトの値段以下で売らない限り提携解除はしないでいると思われます。 製造メーカーも営利ですので、0円でゼファルリンの口コミを宣伝して貰えるamazonでわざわざ商機を逃すのも損をしてしまいます。 ゆえに、1箱の値段は公式だろうとAmazonだろうと同じになるというのが裏の事情なのでしょう。

 ゼファルリンの口コミ【3箱購入した効果】増大の通販